ココロに花を

ホーランドロップ(♀)とのんびり暮らす主婦の 日々を綴った日記
TOPスポンサー広告 ≫ 近況報告TOPおかかの生活 ≫ 近況報告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

近況報告

ずっとブログをサボっていると、一体なにから書いていいのかわからない。
仕事や家事、休日の事。それとも、みもちんの事。

みもちんの体調が悪くなってから、正直ブログどころではなくなってしまった。

みもちんの体重は全盛期に比べ、一気に5分の1が減り
なんだかとても小さなコになってしまった。
小さな体で病気と戦う姿は、見ていてとても痛々しい。

それでも、朝起きてみもちんの元へ行くと
「おはよう、かーちゃん。待ってたよ。」
といわんばかりに、私に鼻をすり寄せてくる。

強いなぁ、かわいいなぁ。。。

今、みもちんの喉元には大小合わせて腫瘍が3つ
そして、左頬にはこれまた大きな膿瘍が1つある。

獣医師いわく、腫瘍は気管支の上にあり
神経や血管が集まっている為、切除はできないとの事。
膿瘍はというと、今は膿が溜まったら排膿するぐらいしかできずにいる。

セカンドオピニオンを受けるも、どちらも同じ診断だった。

みもちんを見るたびに思う。
私にできる事はなんだろう。
今よりも元気にしてあげるには、どうすればいいんだろう。

その答え、早く見つかるといいです。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


そんなわけで、最近のみもちんの写真は
主に私の個人的な介護記録を目的に撮りためているため
この場にアップすることは今後少なくなるかもしれません。

体調が良さそうな日はみなさんの前にお目見えするかもです。
何卒 ご理解くださいませ。

おかか
スポンサーサイト
おかかの生活 | Comments (4) | Trackbacks (-)

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年08月30日(Sun) 19:56
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年08月30日(Sun) 21:50
★2015-8-30 の鍵コメ A様へ
編集
A様、お久しぶりです。
そしてコメントをありがとうございます。

人間同様、うさぎさんにも「七五三」はひとつの壁だと
聞いたことがあります。
通院や日常のお世話など、大変なこともありますが
不思議なもので、みもちんも上手に協力してくれているような
気がする時があります。
もしかしたら自分の置かれている状況や
その時、その時の役割みたいなものがわかっているのかもしれません。

おかげさまで、私の足は大丈夫です(^^)
いつもお気遣い、本当にありがとうございます。
A様も季節の変わり目、ご自愛くださいませ♪


> おかかさん自身はもう足の方は大丈夫ですか?
2015年08月31日(Mon) 21:59
★2015-8-30 の鍵コメ S様へ
編集
S様、ご無沙汰しております。
そして、コメントありがとうございます。

私もみもちんが体調を崩した頃、こんなに悪くなるとは
正直思ってもいませんでした。
毎週病院に通い、なんだかパッとしないまま
時間ばかりが過ぎてしまったような気がしてなりません。

日によっては本当に辛そうな日もありますが
一日を穏やかな表情で過ごす日もあります。

Uちゃんのお話、なんだかとても励みになりました。
もしかしたらみもちんにもそんな事が起こるかもしれないですね!
心が少しかるくなりました。ありがとう。。。
いろんな期待や、希望を持って今は毎日を過ごそうと思ってます。

いつも励ましていただいて、ありがとうございます。
感謝、感謝☆
2015年08月31日(Mon) 22:08












非公開コメントにする
プロフィール

おかか

Author:おかか
私の心にいつも花を
咲かせてくれる みもちん。
心に花が持てるって、
すてきな事。大切な事。
優しいキモチを忘れないために、
ブログタイトルは、
『ココロに花を』とつけました。


    ☆★ 登場人物 ☆★
◆みも(通称 みもちん)
 種 類:ホーランドロップ(♀)
 カラー:フロスティ
 誕生日:2008年4月20日
  2016年4月16日
お月様へ帰る
 ◆おかか;ブログ主
 「大抵の事は何とかなる」と
 思って生きている。
 人見知りのくせに
 好奇心だけは人一倍 旺盛。
◆おとと;おかかの夫。
 みもちんがきっかけで、
いつの間にかうさぎ好きに。

検索フォーム
ようこそ
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。